公務員の種類・試験対策・年齢制限!国家公務員・地方公務員・市役所!
公務員試験対策

都道府県庁、市区町村の役所






・都道府県庁
都道府県の行政機関です。
知事が長となります。

・市区町村の役所
市区町村の行政機関です。
市役所、区役所、町役場、村役場といいます。
市長、区長、町長、村長が長となります。

都道府県庁の職員となると、その県内などで転勤がある場合もあります。
市区町村だと、転勤はありません。
地方行政はますます多様化しており、いろいろな仕事にチャレンジすることができます。

東京都の場合、23区は特別区となっています。
消防や上下水道は東京都が行っているなど、他の市町村とは業務が異なる部分があります。

■都道府県庁、市区町村で働くには
各都道府県、市区町村の採用試験を受ける。
地方上級、中級、初級という形で試験が分かれている。
(名称は異なる場合もある)
技術職、経験者の採用もある。


公務員の種類・試験対策Top

Copyright(C) 2009〜
公務員の種類・試験
対策・年齢制限ガイド

公務員の種類・試験対策・年齢制限!国家公務員・地方公務員・市役所!
[PR]