公務員の種類・試験対策・年齢制限!国家公務員・地方公務員・市役所!
公務員試験対策

その他






その他の地方公務員の試験を紹介します。

・警察官
地方自治体ごとに採用試験が行われます。
(警視庁の場合は国家公務員ですので、別です)
高卒か、大卒かで受験する試験も違います。
試験には年齢制限があります。
17歳〜30歳くらいのところが多いようです。
身体基準も設けられています。
試験はたいてい、教養試験(筆記試験)、論文、適性検査、身体検査、面接などです。

・消防士
地方自治体ごとに採用試験が行われています。
東京都は東京消防庁が一括して試験を行います。(一部を除く)
他は、各市町村ごとに行われています。
年齢制限があります。
たいてい29歳くらいが上限のようです。
身体基準も設けられています。
試験は教養試験、論文試験、適性検査、身体検査、面接などがあります。

・教員
保育園、幼稚園、小・中・高校の教員です。
大学などで保育士、幼稚園教諭免許、教員免許を取得後、採用試験を受けます。
採用試験は各自治体ごとに行われます。


公務員の種類・試験対策Top

Copyright(C) 2009〜
公務員の種類・試験
対策・年齢制限ガイド

公務員の種類・試験対策・年齢制限!国家公務員・地方公務員・市役所!
[PR]