公務員の種類・試験対策・年齢制限!国家公務員・地方公務員・市役所!
公務員試験対策

地方中級






地方自治体が実施する試験です。
自治体の行政事務や、技術職などの専門職に就きます。
業務の内容は地方上級の試験で採用された人と変わりません。
ですが、給与やその後の昇進のペースなどが違っているようです。
最近は能力主義で、実力があれば希望する部署に配属されます。

試験のレベルは短大卒程度となっています。
出題される問題だけで考えると、国家U種よりは問題は易しいといえます。
だからといって国家U種より合格しやすいかというと、自治体の採用人数にもよりますのでなんともいえません。

自治体によっては中級試験がないところもあります。
また、年度によって採用があったりなかったり、ということも。

年齢制限があり、19歳〜27歳未満、19歳〜25歳未満というところが多いようです。
学歴については、大卒者は受験できない場合や、短大卒であることが求められることもあります。
自治体によっていろいろ異なりますので、詳しくは各自治体のHPを参照してください。


公務員の種類・試験対策Top

Copyright(C) 2009〜
公務員の種類・試験
対策・年齢制限ガイド

公務員の種類・試験対策・年齢制限!国家公務員・地方公務員・市役所!
[PR]