公務員の種類・試験対策・年齢制限!国家公務員・地方公務員・市役所!
公務員試験対策

地方公務員






都道府県や市町村に属して働くのが地方公務員です。
より地域に即した身近なサービスを提供することになります。
より市民に根ざした地域密着の仕事が、地方公務員の仕事です。

地方公務員も特別職、一般職にわかれています。
一般職は、試験によって採用されます。
地方上級(T種)、中級(U種)、初級(V種)の3つの試験があります。
国家公務員ほどではありませんが、やはり試験によってその後の昇進などが違ってきます。
試験の呼称などは自治体によって変わります。

地方公務員は、転勤といってもその地域内に限られますので、全国的な転勤などはありません。
内部での異動が多く、性質の違う色々な仕事をすることになります。
そのため、地方公務員は「ゼネラリスト」が多いと言われています。


公務員の種類・試験対策Top

Copyright(C) 2009〜
公務員の種類・試験
対策・年齢制限ガイド

公務員の種類・試験対策・年齢制限!国家公務員・地方公務員・市役所!
[PR]